メルヘンハウスBlog

今年最後の「おはなし会」と「講演会」が終了しました。

12月23日(日)に、沖縄にて今年最後の「おはなし会」と「講演会」が大盛況のうちに終えることが出来ました。

大きなリュックに入るだけの絵本を詰め込んで、いざ沖縄へ!

夜10時前辺りに沖縄に着きましたが、気温がなんと25℃!名古屋との温度差は約10℃。着ていたマウンテンパーカーをすぐに脱いで、今回の企画者であり、古くからの友人の自宅へ。夜遅く着いたにも関わらず、子どもたちが歓迎してくれて、早速3冊の絵本を読みました。

翌日、早朝から近くの勝連城跡に登り、綺麗な海と景色を眺めて、気持ち良い気分のまま今回の会場となる「帆掛きそば」へ。

会場の準備をしていると、あっと言う間に午前の「おはなし会」の時間に。続々と集まってくる子どもたちに挨拶をして、さあ、「おはなし会」の始まりです!

最初の1〜2冊は、子どもたちも緊張している様子でしたが、3冊目あたりからはどんどん絵本の世界に入っていき、途中に親御さん向けに絵本の読み方や選び方のポイントなどを織り交ぜながら、1時間で約10冊の絵本を子どもたちと楽しみました。

通常の「おはなし会」はここで終了ですが、今回の会場は沖縄そば屋さん。子どもも大人も美味しい沖縄そばを頬張り、家族団欒の楽しいひと時を過ごすステキな光景を見ることができました。

15時になり、午後の「おはなし会」のはじまりです。午前中と同様、約10冊の絵本を読み、こちらでも親御さん向けに少し絵本についてお話しました。こちらも大盛況のうちに終了し、お楽しみの沖縄そばタイムへ。

今まで「おはなし会」を1日に2回行うこともなかったので、少々疲れ気味でしたが、沖縄での大学生活で知り合った友人、知人がわざわざ来てくれて、懐かしい話で盛り上がり、疲れも吹き飛びました。

そして、19時よりこの日の最後を締める、大人たちへの「講演会」。絵本のこと、子どものこと、メルヘンハウスのことなど、約1時間半の私の話に、参加された方々が熱心に耳を傾けて聞いて頂きました。

今年の「おはなし会」と「講演会」は、沖縄で終了しました。10月から各地で「おはなし会」と「講演会」をさせて頂きましたが、どの場所でも新しい出会いや再開があり、とても充実した時間を過ごさせて頂いたことに、心から感謝をしております。

また、私自身もこのような活動をするうえで、いくつもの発見や気づきがありました。皆さまから頂いた機会を大切にし、来年もメルヘンハウスネクストステージとして活動して参ります。

今年一年、お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

メルヘンハウス 三輪丈太郎