メルヘンハウスBlog

絵本のセレクト&ディスプレイにワクワク!

「悩むことが嬉しい!」って、なんてこった!

新しくオープンする、とある施設のキッズスペースに併設される、「絵本コーナー」のセレクトをご依頼を頂き、先ほど納品&ディスプレイをしてきました。

セレクトした絵本は210冊!

ご依頼頂いた施設のご担当の方と、昨年末からコンセプトを共有して、本棚の設計にも少し関わらせて頂き、「あーでもない、こーでもない」と、セレクトリストを何度も作り直して、まずは現時点でのベストなセレクトが出来ました。

どの施設かは、現段階で発表は出来ませんが、今までに前例のない画期的な施設で、新しいアプローチとチャレンジする想いに溢れていて、とてもワクワクしながら、ディスプレイを手掛けました。

ディスプレイをする前に出来るだけ絵本を並べて、ここでもまた、「あーでもない、こーでもない」と何度も並べ替えをしました。


みんなで一緒に創造して楽しめる「絵本コーナー」って、ステキだ!

しかし、このディスプレイは完成形ではありません。

今後、スタッフの方や訪れる方、そして、なによりも子どもたちの反応などを見て聞いて、皆さんと一緒に創造していく「絵本コーナー」にするつもりです。

きっと皆さんも驚くような画期的な施設が、まもなくオープンします。

オープンした際は、息子を連れて遊びに行きたいと思います。

乞うご期待あれ!

メルヘンハウス 二代目 三輪丈太郎