メルヘンハウスBlog

「劇団うりんこ 応援プロジェクト」に参加しよう!

自分たちで守っていかない、子どもの文化

1973年創立以来、学校の演劇鑑賞会を主軸とした様々な公演活動、作品創造、子どもたちの表現教育、子育て支援などの活動を通し、「子どもたちが自分自身に誇りを持ち、活き活きと創造的に生きていける社会づくり」に取り組んできた「劇団うりんこ」。

メルヘンハウスでのお付き合いは元より、私が幼い頃から小学校で毎年開催されていた「観劇会」で、うりんこの芝居を多く観劇し、「生」の芝居の迫力に毎回感動したのをいまだに覚えています。

そんな、「劇団うりんこ」も、新型コロナウィルスの影響にて窮地にあります。

子どもたちが、そして、大人の自分たちが楽しみにしている芝居を観ることが出来なくなるのは、とても残念です。自分たちが大切にしていきたいことは、自分たちで守っていかないといけないと僕は考えます。

是非とも、私も含め皆さんと一緒にいつの日か、うりんこの芝居を観劇出来る様に協力しましょう!

応援の仕方は、①寄付金②後援会への入会③クラウドファンディングなど、皆さんの状況に見合った形で応援が出来ます。

私も小額ながらも、自分の大切な芝居の観劇を守るため、応援しようと思います。

詳細はコチラからご確認ください。

がんばれ!劇団うりんこ!

メルヘンハウス 二代目 三輪丈太郎